クロレラとミドリムシ

みなさん、クロレラという健康食品の名前は聞いたことがある方も多いと思います。
クロレラを毎日愛用していて健康的になった方も多いでしょう。

 

では、ミドリムシサプリメントはご存知でしょうか?

 

クロレラは知っているけど、ミドリムシサプリメントは知らないとか、最近知ったという方も多いと思います。ミドリムシはここ数年、雑誌やテレビなどのメディアに取り上げられています。

 

日本の大学での研究も進み、徐々にミドリムシのサプリメントの地位が確立されつつあります。

 

そこで、クロレラとミドリムシの違いについてです。
クロレラとミドリムシですが、見た目はどちらも似ています。

 

顕微鏡で覗くと、緑色でクロレラは楕円形、ミドリムシは、クロレラよりは色が少し淡くて雫型に近い感じです。次に大きさですが、クロレラは直径は2〜10μmでミドリムシは30μm〜100μmです。

 

あまりピンときませんが、クロレラの方が長さが数十倍、体積は3000倍程度も大きいのです。
ここからが本題ですが、サプリメントとしての大きな違いです。

 

クロレラは完全な植物です。しかし、ミドリムシは、植物でありながら動物性の栄養素を持っています。人間は、植物性の栄養素を体内に取り入れにくいのですが、ミドリムシの場合、動物性の要素も持っているため、吸収率は93%を誇ります。

 

ここが大きな違いであり、クロレラよりミドリムシサプリメントが優れているという理由です。