ミドリムシのはたらき

ミドリムシは、植物が持つ要素と動物が持つ要素とどちらも持った貴重な微生物で、植物から摂れる栄養素と動物から摂れる栄養素の両方が含まれています。

 

でもすごいのはそれだけの栄養素を含有しているだけではなく、その吸収率も高めてくれるという点です。実はミドリムシは植物でありながら細胞壁を持ちません。

 

学校で習ったかと思いますが、植物細胞はその周りに頑丈な細胞壁を持ち、反対に動物細胞は細胞膜という比較的薄い膜を持っています。ミドリムシは藻でありながらこの細胞壁を持たないために、人間が分解吸収する時に妨げとなりません。

 

野菜をしっかりよく噛んで食べても消化効率は悪くて約4割と言われる中で、ミドリムシからは約9割以上の高い吸収率を得ることが出来ます。これは実はすごく奇跡的なことなのです。

 

また、天然物質パラミロンを持っていて、コレステロールなどを取り込んでそのまま排泄してくれるはたらきがあります。体内の不要な老廃物や脂を取り込み、プリン体の吸収まで抑制してくれる機能が食品として高い評価を得ているのです。

 

しかも同時にミドリムシは乳酸菌を活性化させてくれます。
腸内環境を良好に保つには欠かせない存在ですね。

 

体内ではたらくミドリムシは、コスメなどの形で肌から健康に作用してくれることもわかっています。

 

髪の毛のダメージを修復したり、紫外線から守ってくれるはたらきもありますので、食べて良し、つけて良しの存在と言えます。なんて万能な存在でしょうね。